【画像】和田由紀子(バレー)がかわいい!両親や出身中学・高校も紹介

バレーボール
スポンサーリンク

女子バレー日本代表として、注目の和田由紀子(わだゆきこ)選手!

FIVBワールドカップパリ五輪の切符をかけた予選、盛り上がりましたね!

そこで今回は、【画像】和田由紀子(バレー)がかわいい!両親や出身高校も紹介させていただきます。

【画像】和田由紀子(バレー)がかわいい!

和田由紀子選手のかわいい画像や、身長などWikiプロフィールはコチラです↓

  • 名前:和田由紀子(わだゆきこ)
  • 愛称:ユッコ
  • 生年月日:2002年1月8日
  • 年齢:22歳(2024/4/17時点)
  • 出身地:京都府京都市
  • 身長:174cm
  • 体重:56kg
  • 血液型:A型
  • 足の大きさ:26.5cm
  • 背番号:37番
  • ポジション:OH(アウトサイドヒッター)
  • 最高到達点:290cm
  • 中学校:京都市立安祥寺中学校
  • 高校:京都橘高校
  • V1:JTマーヴェラス

和田由紀子選手の身長は174cmで、90キロを超えるサービスエースや強烈なスパイクなど様々なプレーが見られる事が特徴!

所属する「JTマーヴェラス」は2020/21シーズン優勝、2021/22シーズン準優勝するなど、Vリーグの中でもトップクラスの実力です。

同じJTマーヴェラスから、今回2023年女子バレー日本代表選手としては6名も選出されていました!

<strong>くろうど</strong>
くろうど

プライベートな一面では、大阪で有名な「りくろーおじさんのチーズケーキ」と「ヤンキー映画」が好きだそう!

意外な一面も、たくさんありそうですね!

和田由紀子(バレー)の両親は?

和田由紀子選手のご両親は、父・母共にバレーボール経験者です。

兄弟は、弟と妹の3人兄弟ということがわかりましたが、その他詳しい情報などはみあたりませんでした。

ちなみに、和田由紀子選手は家族が好きでストレス発散は家族と電話で話をする事だという情報がありました。

なので、ご両親や弟や妹とかなり仲良しなのかもしれませんね!

和田由紀子(バレー)の出身中学・高校は?

和田由紀子選手の出身中学・高校はコチラです↓

  • 中学校:京都市立安祥寺中学校
  • 高校:京都橘高校

中学・高校の順番で、ご紹介させていただきます。

出身中学校:京都市立安祥寺中学校

和田由紀子選手の出身中学校は、京都市立安祥寺中学校です。

バレーボール部に所属し、中学3年の時に京都府の大会でチームがベスト16に。

個人としては、都道府県対抗の全国大会で府の代表選手の一人として選出されました!

出身高校:京都橘高校

和田由紀子選手の出身高校は、京都橘高校です。

本格的にバレーボールをするためにこの名門校に入学し、1年から春高バレーに出場しています!

2019年の高校3年生のときには、U18日本代表のキャプテンとして活躍。

4月にイタリアで行われた「コルナッキアワールドカップ2019」では優勝し、最優秀選手賞も受賞しました!

また、2019年9月の世界選手権でも和田由紀子選手はキャプテンとして出場されています!

和田由紀子選手は、高校生のユース時代から日本代表として世界を舞台に活躍し本当に輝かしい経歴ですね!

まとめ

今回は、【画像】和田由紀子(バレー)がかわいい!両親や出身中学・高校も紹介についてまとめさせていただきました。

和田由紀子選手を含め、女子バレー日本代表の活躍に期待しています!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました