【バチェロレッテ3考察】武井亜樹がかわいそう?辞退続出の理由と萌子の違いを調査

バチェラー・バチェロレッテ
スポンサーリンク

バチェロレッテ3が7話までの配信が終了し、多くのバチェ民が今までのバチェラーシリーズとは違った点が気になっています。

それは、辞退者が多すぎること!

この記事ではバチェロレッテ3は武井亜樹さんがかわいそうに見えるということや、男性メンバーの辞退が続出の理由なども調査しました。

【バチェロレッテ3考察】武井亜樹がかわいそう?

亜樹さんがかわいそうという声が、沢山あがっています!

辞退が多い上に、「最後まで旅を頑張ってほしい」なんて言われてしまってるんですよね、、、

バチェロッテ3を見ていて、

自分の過去の嫌な恋愛を思い出した、、、

バチェロッテの制作の人選ミス?

武井亜紀さんは悪くない!

先にバチェロッテの情報を出してから、男性メンバーを応募するべきでは?そうすれば亜樹さんのような女性が好みの男性が集まったかも、、、

という声もありました。

亜樹さんがハイスペックすぎたが故に、かわいそうな事態になっているのかもしれません。

更に、7話では終始ロケでスタジオトークがなかったことにも、なんで??

と制作側に不信感を抱く人も多いようです!

なんでも、バチェロレッテ3では3ヵ月予定の撮影期間を1ヵ月に短縮したのだとか。

バリでの滞在の撮影に家族も同行したなど、かなり時間に余裕がないとの話も。

人選にも時間をかけれなかったのでは?と懸念する声もありました。

【バチェロレッテ3考察】武井亜樹がかわいそう?辞退続出の理由はハイスペック男性ばかりを集めすぎ?

東大卒のリケジョ武井亜樹さんを意識し、制作側が準備した男性は「高学歴のハイスペ集団」。

その結果は、「理性>感情」「プライド>本音」になってしまい、

バチェロレッテを「奪い合う」のでなく、「譲り合う」世界観を生んでしまったように見えます。

また、「ハイスぺ男性」であるためのスケジュール調整の困難さが生んだ撮影期間の短さも、関係を深める上での障害となったことが想像できます。

【バチェロレッテ3考察】武井亜樹がかわいそう?萌子の違いを調査

バチェロッテ3が終盤にさしかかり、シーズン1で抜群のコミュ力で人気となった「福田萌子さん」が話題です。

なぜか萌子ロスで、7話を見てから萌子が見たいとバチェロッテを見直してるようです!

その理由は、3つあるようです。

①可愛い

②コミュ力が高い

③男心を掴むのがうまい

ひとつずつ、ご紹介していきます。

萌子の違い①可愛い

感情がストレートで泣いたりする場面も多々ありました。

目もキラキラしているシーンでは気持ちが伝わってきて、そこがすごく可愛いと評判でしたね!

ポジティブな感じもすごくでてましたし、見ててドキドキしました。

萌子の違い②コミュ力が高い

立ち振る舞いや言葉などが、相手の事をすごく立てていましたよね!

配慮してる感があって、プリンセス感を感じる人も多かったようです。

バチェロッテ的に、萌子さんが女王様として最高だったという声が圧倒的!

バチェロッテ3で疲れて、癒されに萌子さんを見に行く人が多い?という見方も。

萌子の違い③男心を掴むのがうまい

萌子さんはすごく男心をつかむのがうまくて、全身であなたに興味あります!

っていうことを出せていて、初回から男性は萌子さんに惹かれていましたね。

バチェロッテとしての堂々とした落ち着きのある感じも萌子さんならではでした!

まとめ

今回は、【バチェロレッテ3考察】武井亜樹がかわいそう?辞退続出の理由と萌子の違いを調査についてまとめさせていただきました。

確かに辞退が多く、あまりにもかわいそうで前代未聞な事態が多すぎます。

バチェロレッテに最後のローズをもらう人は、愛のある人がもらって欲しいですね!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました