全国高校7人制ラグビー2024優勝候補予想とダークホースは?注目選手も紹介

スポーツ
スポンサーリンク

全国高等学校7人制ラグビーフットボール大会高校は、ラグビー3大タイトルの一つに数えられる大会!

前回の7人制は全体として関東勢が健闘、関西勢が苦戦、そして強豪校の力の差が小さくなっているなと感じました。

果たして、日本一の栄冠を手にするのはどの高校でしょうか?

今回は、全国高校7人制ラグビー2024優勝候補予想とダークホースは?注目選手も紹介させて頂きます。

全国高校7人制ラグビー2024優勝候補予想5校まとめ!

優勝候補予想3選はコチラです↓(※独断デス。ご了承ください。)

佐賀工(佐賀)

桐蔭学園(神奈川)

東福岡(福岡)

7人制ラグビーは15人制ラグビーとは各高校の力の入れ具合が違ったり、また違った戦い方が必要だったりするため、予想するのには難しいものがあります。

それでもやはり、15人制ラグビーの強豪校が順当に優勝争いに顔を出してきそうです。

1校ずつご紹介させていただきます。

優勝候補予想①【佐賀工(佐賀)】

優勝候補予想の1校目は、佐賀工高等学校デス!

前回の7人制大会で優勝を果たしております。

強さの理由は、元日本代表のフランカー・野澤コーチが夏合宿もべったり張り付き指導!

そのため、個々の選手の技術力だけでなくチームとしての一体感と戦術理解も高く、これが彼らの強さの根幹をなしています。

今大会でも優勝を狙ってくるでしょう!

優勝候補予想②【桐蔭学園(神奈川)】

優勝候補予想の2校目は、桐蔭学園高等学校デス!

ここ数年の実績や、全国大会の勝ち方を知っている藤原監督もいるので今大会も優勝にかなり近いと思います。

また、各ポジションに高校日本代表候補などトップクラスの選手をそろえたメンバー層の厚さが注目!

優勝候補予想③【東福岡(福岡)】

優勝候補予想の3校目は、東福岡高等学校デス!

7人制大会最多3回の優勝を飾っています!

毎年安定した強さを見せ、桐蔭学園に対抗する存在として、こちらも多くの方が口をそろえて東福岡の名前を挙げています。

去年は新チームの始動が早かった桐蔭学園に敗れ、春から夏にかけて個人だけでなくチームのレベルが飛躍的に上がっています。

選手たちの自主性を重んじ、オフもしっかりとるなど、藤田監督の方針のもと

高校日本代表候補にも数多く選手を輩出してます。

全国高校7人制ラグビー2024ダークホースは?

ダークホースは、報徳学園高等学校(兵庫デス!

最後の最後で高校三冠を逃してしまった経験がありますが、高校選抜ラグビーではベスト8、夏のセブンズでは準決勝進出と上位に入っています。

今大会は目前で逃した栄光を奪おうと狙ってくるはずです!

全国高校7人制ラグビー2024注目選手は?

注目選手は、神尾樹凛(國學院栃木)選手です!

埼玉県は深谷市立岡部中学校出身で、今季は國學院栃木のスタンドオフを担います。

昨季のキャプテン・伊藤龍之介選手が

「来年はこいつが10番ですよ」

と指名していた選手でもあります。

「(伊藤)龍之介さんの次に背負う10番は、重かったです。」

と本人は語っていましたが、神尾選手自身が目指すはチームを優勝に導ける10番になること。

「1年間、目標にしていた選手(伊藤龍之介前主将)が目の前にいました。

それを思い出しながら、そういう存在の10番を継げるように頑張ります。」

目指す姿が明確だからこそ、たどり着くまでの道のりもまた明るく照らされていそうですね!

まとめ

今回は、全国高校7人制ラグビー2024優勝候補予想とダークホースは?注目選手も紹介についてまとめさせていただきました。

優勝候補を予想しましたが本当にどこが優勝するか分かりません!

ちなみに、全国高等学校7人制ラグビーフットボール大会は「HANAZON LIVE」で全試合ライブ配信される予定です↓

是非、応援して楽しみましょう!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました