羽生結弦の結婚相手は元バイオリニストの末延麻裕子?馴れ初めや写真も紹介!

スケート
スポンサーリンク

2023年8月4日に結婚を発表された羽生結弦選手。

発表当時、結婚相手は誰なのか、誰と一緒に住んでいるのかと話題になりましたが、週刊女性PRIMEにて、その相手が元バイオリニストの末延麻裕子さんではないかと言われています。

今回は、

  • 羽生結弦の結婚相手は元バイオリニストの末延麻裕子?
  • 羽生結弦選手と末延麻裕子さんの馴れ初め
  • SNSでの反応

について紹介していきます。

羽生結弦の結婚相手は元バイオリニストの末延麻裕子?

週刊女性PRIMEによると、

「羽生さんより8歳上の美女で、元バイオリニストのA子さんです」

参照:週刊女性PRIME

と報道されており、その相手が末延麻裕子さんではないかと言われています。

一度、羽生結弦選手と末延麻裕子さんの年齢を確認してみましょう。

  • 羽生結弦選手:28歳(1994年12月7日)
  • 末延麻裕子さん:36歳(1987年3月13日)

週刊女性PRIMEが発表した年齢差の8歳差は合致していますね。

また、年齢以外の結婚相手と言われる理由を紹介すると、

  • 芸能界事務所に所属し、音楽番組やCDのリリースもしていた
  • 幼い頃からコンクールで活躍
  • 著名なアーティストとのコラボも豊富
  • スケート界との関わりも深い
  • バイオリンを4歳からスタート
  • 西日本出身

また、フィギィアスケート界との関わりも深いそうです。

そして、末延麻裕子さんが結婚相手と言われる1番の理由が、恋人と話すほどのバイオリンを引退されたことです。

「バイオリンを“恋人”とも話していたほどなのに、’22年11月以降、イベントやコンサートへの出演が一切なくなったんです。

SNSのアカウントやホームページも、すべて削除されています。

引退コンサートなども行わずに、ヒッソリと表舞台から姿を消しています」

参照:週刊女性PRIME

末延麻裕子さんが所属していた「古舘プロジェクト」のHPを確認してみると、SNSも削除されていました。

2022年以降のイベントやコンサートにも出ていないとのことで、羽生結弦さんをサポートするために恋人のバイオリンを引退したのかもしれませんね。

また、一部では元AKBのまゆゆこと渡辺麻友さんとの結婚の噂もありましたが、そちらは噂のようですね。

羽生結弦と末延麻裕子の馴れ初めは?

羽生結弦選手と末延麻裕子さんの具体的に馴れ初めは公開されていません。

ただ、羽生結弦選手とと末延麻裕子さんは、2019年5月に開催されたアイススケートショー「Fantasy on Ice 2019」で共演されています。

もしかしたら、この共演を機に交際をスタートさせたのかもしれませんね。

羽生結弦と末延麻裕子に対するSNSの反応

おふたりの、SNSの反応を集めてみました!

X(旧:Twitter)
  • 羽生結弦の結婚相手は末延麻裕子さんかな?8歳年上でコラボ経験もあるし
  • 末延麻裕子さんのバイオリンが懐かしいなぁ。 Faoiで羽生結弦さんと共演した時の演奏は凄かったな。

やはり、周知のこととなっているようですね。

Yahoo!ニュース
  • お相手が誰であろうが本人同士が好きで結婚したならそれで良いと思います。羽生さんも「好きになった人が理想の人でいい」とおっしゃっていましたね。
  • 同じ芸術家として相通じるものがあるのでしょうね。自分のキャリアを一時絶ってまで、人気スケーターとの結婚を選んだのは並々ならね覚悟ですね。しかし、2人でしか見られない世界があるのだと思います

しかも、このようにおふたりの幸せを願うような反応もありましたよ!

末延麻裕子のプロフィール

  • 名前:末延麻裕子
  • 読み方:すえのぶ まゆこ
  • 年齢:36歳
  • 生年月日:1987年3月13日
  • 出身:山口県光市
  • 職業:ヴァイオリニスト
  • 所属:古舘プロジェクト(元所属)
  • 学歴: 桐朋学園大学卒業

大きな目が印象的なモデルさんのような美女ですね!

末延麻裕子のコラボ歴「矢沢永吉さんやYOSHIKIさんら」

末延麻裕子さんは、これまでバイオリニストとして、多くの有名人とコラボをされています。

  • 『X JAPAN』のYOSHIKIさん
  • 相川七瀬さん
  • 矢沢永吉さん
  • MAAさん
  • LUNA SEAの真矢さん

など、日本の名だたるアーティストさんたちと共演しているのです。

中でも矢沢永吉さんは、末延麻裕子さんのバイオリンの才能にとても惚れ込んでおり、初めて 末延さんの演奏を聞いた時には、「君は今までどこに隠れていたんだ!?」と絶賛したとのこと。

その実力を認められた末延麻裕子さんは、矢沢永吉さんの全国ツアーのバックバンドを2014年、2015年、2016年と3年連続で務めます。

矢沢永吉さんのファンの中でも、末延麻裕子さんはちょっと知られた存在だったようです。

末延麻裕子は社長令嬢

末延麻裕子さんは実は社長令嬢とのこと。

末延さんの実家は、地元:山口県光市で何代も続く建設会社を経営しており、大正7年(1918年)に設立された末延建設という会社です。

ちなみに令和4年度の年間売り上げが14億円とのことで、父が社長を務めていたことからそれなりの年収を稼がれていたと推測されます。

実際、末延麻裕子さんは4歳の頃からバイオリンを始めるのですが、1日8時間の練習をされていたそうです。

バイオリンの習い事の相場が5,000円〜20,000円とそこまで高くはないのですが、末延麻裕子さんの場合、徹底的な英才教育を受けていたことを考えると、高価なバイオリンと専属で教える先生がいたと考えられます。

そうなると、一月にかかる費用は5万以上はかかってくるのでに、末延麻裕子さんは社長令嬢として裕福な生活を送られていた可能性は高そうですね。

まとめ

ここまで羽生結弦選手の結婚相手のバイオリニスト:末延麻裕子さんについて紹介してきました。

  • 羽生結弦選手の結婚相手は、元:バイオリニストの末延麻裕子さん
  • 末延麻裕子さんは現在バイオリンの活動をされていない
  • 現在、仙台の自宅で一緒に住んでいると言われている

最後まで読んでいただきありがとうございます!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました