全国高校選抜女子ソフトボール2024優勝候補予想5校まとめ!ダークホースの紹介も

スポーツ
スポンサーリンク

今年も楽しみな全国高校選抜女子ソフトボール2024!

日程は下記の通り、2024年3月16日(土)~3月19日(火)まで開催されます!

開催地/会場:静岡県/富士山スタジアム、山宮ふじざくら球技場、外神スポーツ広場

3月16日(土)|1日目(初日)

1回戦:9時00分~、11時00分~、13時00分~、15時00分~

3月17日(日)|2日目

2回戦:9時00分~、11時00分~、13時00分~、15時00分~

3月18日(月)|3日目

3回戦:9時00分~、11時00分~

準々決勝:13時00分~

3月19日(火)|4日目(最終日)

準決勝:9時00分~

決勝戦:11時00分~

今年も、どこの高校が優勝するのか楽しみですね!

そこで今回は、全国高校選抜女子ソフトボール2024優勝候補予想5校とダークホースの紹介の紹介もします!

全国高校選抜女子ソフトボール2024優勝候補予想5校まとめ!

優勝候補予想5選はコチラです↓(※独断デス。ご了承ください。)

①短期大付属佐賀女子(佐賀県)

②兵庫大附須磨ノ浦(兵庫県)

③神村学園(鹿児島県)

④山梨学院(山梨県)

⑤金沢(石川県)

1校ずつご紹介させていただきます。

優勝候補予想①【短期大付属佐賀女子(佐賀県)】

優勝候補予想の1校目は、短期大付属佐賀女子高等学校デス!

去年の選抜大会では準優勝、そして2022年・2021年は優勝に輝きました!

練習の雰囲気、選手の覇気、気配りなど、どこを見ても、超高校級のチーム。

キャプテンの加減選手は、

「選抜では0-1のギリギリのところで負けてしまって準優勝と悔しい思いを2、3年生はしているので、一戦一戦、悔しい思いを忘れないように戦っていきたいです」

と話されていました。

優勝候補予想②【兵庫大附須磨ノ浦(兵庫県)】

優勝候補予想の2校目は、兵庫大附須磨ノ浦高等学校デス!

去年の選抜大会優勝校!決勝では前回覇者を延長タイブレークで撃破。

選手たちは「信じられない」とその喜びに浸りました。

その時のことを、池田監督は「負けないソフトボールができた。やればできると選手が成長してくれた」とたたえました。

原主将は「日本一の景色をもう一度見る」と目標を掲げ、「一人一人が主体性を持ってチーム力を上げていきたい」と誓いました。

優勝候補予想③【神村学園(鹿児島県)】

優勝候補予想の3校目は、神村学園高等学校デス!

去年のインターハイ準優勝校!

入来田彩華主将は

「決勝ではエラーが出て、流れを渡してしまった。

悔しいが、自分たちの力を出し切ってここまでこれたことはうれしい。

来年は後輩たちに優勝してもらいたい」

と語りました。

優勝候補予想④【山梨学院(山梨県)】

優勝候補予想の4校目は、山梨学院高等学校デス!

清水正監督は

「若干時間はかかったが、選手は良く成長して自立してきた。

勝負の出来る選手になってきた。

15人の新入生が入る予定で選手層は厚くなる。

来シーズンの目標は1部での優勝とインカレ出場。

創部して1年目にグランドや寮を用意してもらい感謝しています。

我々は日本一のグランドを使わせてもらうわけですから、それに応えるために、早く日本一のチームにしたい」

と語っています。

優勝候補予想⑤【金沢(石川県)】

優勝候補予想の5校目は、金沢高等学校デス!

北陸のチームとして初の日本一を狙う金沢。

チームを率いて19年目の西脇監督は「負けないチームづくり」を目指しています。

練習環境にハンディキャップはありますが、全国大会を失った3年生の先輩たちの思いも胸に全国舞台へ挑みます。

全国高校選抜女子ソフトボール2024ダークホースは?

ダークホースは、厚木商業高等学校(神奈川県)デス。

2022年の全国高等学校総合体育大会ソフトボール競技大会では、10年ぶり8度目の優勝をしました!

宗方校長は

「生徒たちの成長を見守ることができて本当にうれしい。

コロナ禍で色んなことがあった。

生徒たちにはチームづくりだけでなく学校づくりもできると話しています」

と語りました。

まとめ

今回は、春の選抜高校女子野球2024優勝候補予想5校まとめ!ダークホースの紹介もについてまとめさせていただきました。

優勝候補を予想しましたが本当にどこが優勝するか分かりません!

是非、応援して楽しみましょう!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました