高安の嫁は美人すぎる演歌歌手?馴れ初めやWikiプロフィールも紹介

相撲
スポンサーリンク

大相撲、最近は下剋上状態が続いていますね!

平幕では、高安(たかやす)関、熱海富士関の活躍が目覚ましいですね!

そんな高安関の嫁は、演歌歌手の杜このみ(もり このみ)さん。

杜このみさんは、かわいい演歌歌手として人気があり、高安関とはどこで出会ったのか、馴れ初めなどが気になったので調べてみました!

高安の嫁は美人すぎる演歌歌手?

高安関の奥さんは、演歌歌手の杜このみ(もりこのみ)さんです。

  • 名前:杜このみ(もり このみ)
  • 本名:黒森このみ(くろもり このみ)
  • ニックネーム:みーこの
  • 生年月日:1989年7月2日
  • 出身地:北海道札幌市
  • 星座:かに座
  • 血液型:A型
  • 身長:157cm
  • 最終学歴:札幌静修高校
  • 事務所:細川たかし音楽事務所
  • 趣味:津軽三味線、ピアノ
  • 最近ハマっていること:ファッション、メイク
    好み色:ピンク
  • 好きな食べ物:スープカレー

杜このみさんは、4歳から北海道の民謡を習い始めました。

なんと、当時史上最年少の小学6年生で江差追分全国大会少年の部で優勝!

それ以来、「日本民謡ヤングフェスティバル2006」優秀賞など数々の賞を受賞し、民謡チャンピオンになるなど一気にデビューまで駆け上ります。

2007年の18歳の時には、NHK「それいけ!民謡うた祭り」に出演したことがきっかけで、演歌の大御所細川たかしに見出されてお弟子さんとなります。

それから、杜このみさんをはじめ、丘みどりさんや市川由紀乃さんと新演歌三姉妹として取り上げられた中でも一番美人だと評判でした。

2013年5月には、テイチクレコードより「三味線わたり鳥」でデビュー。

第55回日本レコード大賞新人賞受賞するなど、輝かしい経歴をお持ちです。

高安と嫁の馴れ初めは?

二人の馴れ初めは、2016年のNHK福祉大相撲で初共演をたことがきっかけです。

ちなみに、杜このみさんが師事している演歌界の大御所の細川たかしさんは、高安さんが所属する田子ノ浦部屋の後援会最高顧問。

このみさんが田子の浦部屋のパーティーに参加して同い年というこで気が合い、友達関係から交際に発展、結婚に至ります。

杜このみさんのお話しだと、高安さんと食事で何度かお会いしていて、すごく誠実な方だなと感じていて、自然と、お付き合いしましょうか、という流れになったと馴れ初めを公開してくれました。

高安さんが結婚を決意したのは、杜このみさんは、とても根がまじめで、思いやりのある方なので、自分が将来もし親方の立場になっても、たくさんの思いやりで弟子を、部屋をサポートしてくれるんじゃないかと思ったそうです。

高安のWikiプロフィール

高安関のWikiプロフィールはコチラです↓

  • 名前:高安(たかやす)
  • 本名:高安晃(たかやすあきら)
  • 愛称:ヤス・クマちゃん
  • 生年月日:1990年2月28日
  • 出身地:茨城県土浦市
  • 血液型:A型
  • 身長:185cm
  • 体重:178kg
  • 趣味:音楽鑑賞・キャッチボール
  • 所属:田子ノ浦部屋
  • 得意技:突き、押し

高安関といえば、しこ名と本名が同じです。

十両昇進した時、父・栄二さんと親戚一族が当時の師匠・鳴戸親方(元横綱・隆の里)に対して高安のしこ名で相撲を取ってもらいたいと懇願して採用されました。

ルーツは大阪府八尾市高安地区。

引退するまで「高安」で相撲を取るそうです。

まとめ

今回は、高安の嫁は美人すぎる演歌歌手?馴れ初めやWikiプロフィールも紹介についてまとめさせていただきました。

相撲取りという特殊な環境の中で、高安の奥さんの意外な一面を知れて相撲だけでないご本人たちの魅力を強く感じました♪

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました