中田璃士がハーフでイケメン!名前の読み方は?コーチは父親の中田誠人で母親が美人

スケート
スポンサーリンク

男子フィギュアスケートの新星、中田璃士選手が注目を集めています。

中田璃士選手の演技を見た人からは、演技の素晴らしさとイケメンなルックスに、将来への期待が高まっています。

今回の記事では、中田璃士選手の両親はどのような人物なのか。

また、中田璃士選手のプロフィールについてもリサーチしてみました。

中田璃士がハーフでイケメン!

お母様のメイソン・ホリーさんの故郷であるウェールズで生まれた中田璃士選手。

中田家での公用語は英語だそうです。

インタビューではペラペラの日本語を話していますので、家では英語というのは意外ですよね。

中田璃士の名前の読み方は?

中田璃士選手の名前の読み方は『なかた りお』さんです。

演技中もかっこいいですね!

次の章で詳しくお伝えしますが、中田璃士選手は日本人の父親とイギリスかフランス出身の母親との間に生まれたハーフ。

なので、世界でも通用するお名前になったのかもしれないですね。

中田璃士のコーチで父親・中田誠人はどんな人?

中田璃士選手の右隣の方がお父さんの中田誠人さんデス↓

中田璃士選手のお父様のお名前は、中田誠人(なかたまこと)さんとおっしゃいます。

年齢は39歳です(2023年11月現在)。

中田誠人さんはフィギュアスケートの経験があります。

ジュニア時代にはISUジュニア蔵プリ北京で7位、2001年全日本ジュニア選手権では男子シングル3位入賞するなど実力のある選手で、アイスショーPIWでも活躍。

現役時代の中田誠人さんは、試合当日の朝練習や直前練習でサルコウジャンプを跳ばず、今日は挑戦しないのかと思いきや、試合本番でいきなり3サルコウに挑むという、チャレンジャーな人物だったのです。

甘いマスクとカッコイイ演技で女性ファンが多かったようです。

ところが、福岡大学卒業とともにアマチュアを引退し、その後はコーチの道に進みました。

現在は中田璃士選手のコーチを務めていて、2030年の冬季オリンピックで中田璃士選手が金メダルを取れるよう、指導に励まれています。

そんな中田誠人さんについて中田璃士選手は、「スケートをちゃんとやらなかったら怖い」

と、厳しい父親であると話していて、その一方で、

「これをしたら上手くいく」

「これができたら1位になれる」

という的確なアドバイスもしてくれることを明かしています。

中田誠人さんの影響でフィギュアスケートを始めた中田璃士選手は、「ジャンプが楽しい」と語っています。

好きなことはどんどん上手くなっていくでしょうし、これからどんどん技に磨きをかけていくものと思われます。

中田璃士の母親はどんな人?

中田璃士選手の母親はメイソン・ホリーさん。

イギリス出身の方なので、お家では英語で会話するとのことで、中田璃士選手は英語も堪能です。

メイソンさんの年齢は、中田誠人さんの2歳年下との情報がありました。

中田誠人さんもイケメンですが、メイソン・ホリーさんも超絶美人の女性ですよね。

中田璃士選手がイケメンになのが納得ですね。

そんなメイソン・ホリーさんは、アイスショー「プリンスアイスワールド」の公演後、

氷上で中田誠人さんからプロポーズを受けて、結婚されました。

とてもロマンチックですよね!

中田璃士のWikiプロフィール

お家や家族内では英語で話すそうですが、日本語もペラペラだそうです!

  • 生年月日:2008年9月8日
  • 年齢:14歳(2022年11月時点)
  • 身長:154㎝
  • 出身:イギリス(ウェールズ地方)
  • 所属:MFアカデミー(三井不動産アイスパーク船橋)
  • 憧れの選手:宇野昌磨選手
  • 得意なエレメンツ:トゥループ、フリップ、アクセル
  • 趣味:スケートの動画を観ること
  • ペット:トイプードル(名前はベルちゃん)
    引用元:JSF

趣味がゲームというあたりが中学生らしさを感じる一方、もうひとつの趣味がサウナということで、子供らしさと大人っぽさのギャップが気になる存在です。

目指している選手が宇野昌磨選手ということで、これから、宇野昌磨選手のように大活躍する選手に成長しそうですよね。

まとめ

中田璃士がハーフでイケメン!名前の読み方は?コーチは父親の中田誠人で母親が美人についてをお送りしました。

中田璃士選手の名前の読み方は『なかたりお』さん

中田璃士選手の父親は、全日本選手権出場するなどジュニア時代から注目を集めていたフィギュアスケート選手の中田誠人さん。大学卒業後は、PIWで滑っていた方です。中田璃士選手のイケメン顔と才能はお父さん譲りですね!

中田璃士選手の母親はイギリスの方でお名前はメイソン・ホリーさん。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました