エガちゃんねるが1位になる人気の理由は人柄?芸風とは違う優しい性格!

エンタメ
スポンサーリンク

江頭2:50さんのYouTube『エガちゃんねる』が、開設後わずか3年8か月で登録者数400万人を突破し大人気ですね!

実は、その理由がわかるようなエピソードがたくさんあります!

今回は、エガちゃんねるが1位になる人気の理由は人柄?芸風とは違う優しい性格!をご紹介させていただきます。

エガちゃんねるが1位になる人気の理由は人柄?優しい性格が分かるエピソード3選

エガちゃんの、優しい性格や人柄などが分かるエピソード3選をご紹介させていただきます!

エピソード①【芸風は30年もの】

約30年以上も前になりますが、テレビ東京系で放送されていた『浅草橋ヤング洋品店』

「江頭2:50伝説」はここから始まった……レギュラーに大抜擢→初日で降板に! - エキサイトニュース
■たこ八郎に東大生の血液を輸血したらIQ値は上昇するのか?■下剤と下痢止め、どっちが効くか?■田中角栄のソックリさんは国会議事堂に顔パスできるのか?■シマウマは素肌も白黒なのか?以上はすべてテリー伊藤...

「いやあああああ~!!!」

ぼくは当時中学生だったのですが、テレビを見ていて衝撃が走りました!

今と全く変わらず、黒タイツに上半身裸で全力で叫んだり、、

なんと、初日で降板になったそう!

「ワンクールのレギュラーよりも1回の伝説」

その他に、番組のドッキリで江頭2:50さんが当時住んでいていたアパートに潜入するというのもありまして。

かなり老朽化したアパートで、押し入れには段ボールがあり、中から出てきたのはなんと大切にとってあったファンレターの山!

「なんていい人なんだ!!」

ぼくは当時中学生だったのですが、テレビを見ていて衝撃が走ったことを

(本人は、素でかなり照れくさそうにやめろー!と叫んでいたことも・笑)

未だに鮮明に覚えてます!

エガちゃんの名言でありましたが、約30年以上前から芸風も人柄も全く変わっていないですね!

エピソード②【東北被災地支援】

2011年3月11日。マグニチュード9.0の地震が東北地方で発生した、東日本大震災。

当時エガちゃんは、原発の問題でいわき市に救援物資が届かず、老人たちが孤立と聞き、支援活動をしようと決意。

「救援物資が、トラックが福島に届かない。

手前で帰ってしまうっていうので、そんな…ふざけんじゃねえ!

そんなのトラック野郎じゃねえ!俺しかいない!って思って行ったんだよ。」

ペーパータオルや飲料水、生理用品やオムツなどをコストコで購入し、2tトラックに限界まで詰め込み、福島県にエガちゃん自らの手で届けることに。

「20万アコムで借りた!

そしたらそれが、そこで働いていた女の子がTwitterで、エガちゃんが来たみたいって流して、情報がネットで広まって…

営業妨害だよ!」

ぼくも、東北被災地支援活動で現地に行きましたが、痛切に感じたのは当時現地で求められていたのは、支援金や支援物資以上に

「人との寄り添いや気持ち」

だったということでした。

それを、ひとりで借金をしてまで動いたエガちゃんの優しさには、ジーンときてしまいました!

エピソード③【新入生へのスピーチ】

破天荒な芸風でも、実は優しい性格をずっと貫いてきたエガちゃん!

だからこそ言える、本当に心に響く最高の感動スピーチがコチラです↓

引用元:「エガちゃんねる」 

「何があっても諦めるな!」

笑いも交えて聴衆をひきこむスピーチで、新入生の学生さんたちも聞いて涙する人がたくさんいたのも印象的でしたね!

そして、新しく社会に出る若者たちに対して、夢を持って、夢を追いかけることの困難さや厳しさや大変さ、必ずぶち当たるであろう壁。

きっと若者たちに、夢をみつけたならば、やりたいと思ったならばやらずに諦めるより、まずやってみてくださいということを伝えたかったのが響いたのではないでしょうか。

エガちゃんのスピーチには、一瞬で人の心をつかむようなエガちゃんの積み上げてきた人間性が、泥臭い言葉や熱い言葉の端々から、ストレートな言葉として若者にも突き刺さっているのではないかと思います。

失敗談の中から、意外なことで人生が変わっていく。

そして、自分自身はブレずに今も変わらずエガちゃんらしい笑い、自分にはこれしかできないからとやり続ける姿勢を示し、それが言葉の端々に重みをつけているのではないでしょうか。

そんな、伝説の入学スピーチ全文はコチラです↓

新入生の皆さん、今日皆さんは大きな夢と希望を胸にこの会場に来られたと思います。

しかし世の中いいことばかりじゃありません。

かくいう私もトルコで全裸になって捕まったり、

新宿で下半身を出して捕まったり、

嫌いな芸人ランキングは9年連続1位、

抱かれたくない男ランキングでも不動の1位でした。

最近では大好きだった佐山愛ちゃんにもフラレました。

もうどうしようもない人生です。

でもそんなことがあったからこそ、好きなYouTuberランキングで 2年連続1位を取れたんだと思います。

かなり遠回りをしましたが、何が言いたいかというと、

何があっても諦めるな!

ということです。

夢を追いかけていたら、必ず壁にぶち当たります。

うまくいかなくて悔しい思いをしたり、

恥ずかしい思いをしたり、

どうしていいか分からなくなったり。

でもそれは当たり前です。

だってお前らが追いかけているのは夢なんだから。

簡単に手に入らないから夢なんです。

それに打ち勝って掴むのが夢なんです。

やりたいと思わないならやらなくていい。

でもやりたいと思ったら諦めずにやってください。

真剣にやってみてください。

俺はどんな仕事でも真剣です。

お尻から粉を出す、これ普通だったらただの変態です。

でもなりふり構わず真剣にやっていると誰かが笑ってくれる。

真剣にやるのは、若い君たちにとって恥ずかしいことかもしれません。

馬鹿にしてくるやつもいます。

でも、99人が馬鹿にしても1人が応援してくれれば、

それでいいじゃねえか。

1人が笑ってくれればそれでいいじゃねえか。

それでももし辛いこと嫌なことがあったら俺を見ろ!

そして笑え!

悩むのがバカバカしくなるから。

引用元:【伝説のスピーチ】入学式にしょこたんとサプライズ乱入!

他人は自分の人生の責任を取ってくれません。

それなのに、他人の評価を気にしすぎてやりたいとができない人生なんて、もったいないですよね。

どうしたって、他人を変えることなどできないのですから、自分が変わればいい。

誰かに喜んでほしいと思ってやったことでも、新しいことはたいてい反発を食らうものです。

その芸は賛否が分かれるものですが、エガちゃんの生き様からは不器用でも正面切って堂々と自分を貫く姿を学ぶことができますね!

エガちゃんねる人気の理由はブリーフ団?

ブリーフ団は、エガちゃんの親友!

エガちゃんからの返事は「ブー」ですが、そこは曖昧で「はい」と返事をすることもあります。

体格の違いでS・M・Lと呼んでいるそうで、S・MはマネージャーでLは番組制作スタッフだそうです。

(XLもいましたが、脱退してしまいました。)

そして、ディレクターの藤野さんはブリーフ団Dと呼ばれています。

ひとつずつご紹介させていただきます。

①ブリーフ団S

動画の出演、動画編集をしているブリーフ団S!

エガちゃんからよくイジられたりと、エガちゃんねるの主力です!

②ブリーフ団M

「俺の胃袋を知る男」

とエガちゃんが言うブリーフ団Mは、ブリーフ団業務とエガちゃんのマネージャーを担当しています。

「江頭56歳、初めての蒙古タンメン中本「北極」水禁止」では、辛い物を食べるとプルプル芸をします。

また、アバターで作られたブリーフ団の素顔を公開している動画もあり、ブリーフ団Mがイケメンと話題!

カボチャ爆発させる回でMが気になっている人がいる発言をしたことがきっかけで、現在の彼女と付き合うことになりました。

これにはSも

「正直分かれて欲しい。ずるいじゃないですか」

と嫉妬しています(笑)。

③ブリーフ団L

ブリーフ団Lは、動画の出演、動画制作に関わっていています。

S・Mに比べ体が大きく、

「エガちゃんねるの良心」

と呼ばれています!

④ブリーフ団D

ブリーフ団Dこと、藤野さんはなんと「内村プロデュース」「さまぁ~ず×さまぁ~ず」などに携わってきた方!

藤野さんがテレビ業界に入るきっかけとなったのは江頭2:50が出演するお笑いライブに感動したからだったそうです。

江頭2:50がテレビ番組に出る事がなくなり、このまま江頭さんが“嫌われ芸人”のまま終わるのは忍びないと思ったのがyoutubeに進出するきっかけでした。

藤野さんは元々、YouTubeの知識はなかったのですが、自身で動画を作成して勉強したり、テレビマン時代の経験を生かして作り上げてきたようです。

「エガちゃんねる」が順調にチャンネル登録者数を集めてきた裏側には、テレビのゴールデンで腕を鳴らしてきた日本でも有数のディレクターたちが集まっていることがあったのです。

そして、江頭さんの個性を引き出す能力の高いスタッフの力もあるのです。

1本の動画を撮るのに10ページ以上の台本を用意

そして、ブリーフ団やスタッフたちと綿密に打ち合わせをしたり、1本の動画の編集に4,5日かけていたり。

藤野さんを含めてテレビでもトップクラスの編集技術を持つ4人のディレクターが、時には徹夜で作業したりしているというのです。

江頭2:50のプロフィール

「ワンクールのレギュラーより1回の伝説」がモットー。

実際、テレビ初レギュラー番組の第1回で番組スポンサーのお偉いさんが見守る中全裸になり即刻降板させられる。

水中素潜りで4分14秒無呼吸で潜り続け失神する。

トルコで全裸になって暴動を起こし国際問題になりかける。

橋田壽賀子にキスして笑っていいともを永久出演禁止にされたりするなど、数々の凄まじい伝説を残しています。

なお、『めちゃイケ』『「ぷっ」すま』では永遠の準レギュラーとなっていました。

「カッコいいはカッコ悪い、カッコ付けるはカッコ悪い、カッコ悪いがカッコいい」

をポリシーの一つとしていますね。

また、自身のファンを非常に大切にしており、『ピーピーピーするぞ!』内において、江頭がセクハラをかましたライブの観客に対して

「スタッフ、あとで何か彼女にあげとけ」

とプレゼントを渡したり、遠方からはるばるライブに来た人にも記念の品を渡したりと礼節やファンサービスは怠らないようにしています。

2002~2010年まで『嫌いな芸人ランキング』(日経エンターテイメント調べ)において9年連続1位の快挙を達成。

2011年は残念ながら2位であり、1位は某元お笑いタレントだったのだが、彼がその年に芸能界を引退したため事実上の首位となりました。

実際、同ランキングが再開した2014年以降は1位を死守しており、未だ伝説は継続中!

江頭2:50の生い立ちは?

江頭2:50さんは、佐賀県で酒店の息子さんとして生まれたそうです。

「エーガエーガエガ酒屋の子♪」という、崖の上のポニョの替え歌を以前作ったこともあるそうです(笑)。

趣味は「お酒」と記載が大川興業の公式プロフィールにもあることから、やはりお酒には縁が深いのかもしれません。

兄弟はお兄さんがいるそうで、10歳年上で映画にも連れて行って貰ったことがあるのだとか。

また、お姉さんも2人ほどいますが、あるサイトで写真が出ていましたがとても美人!

そして学歴はというと、九州産業大学経済学部に入学!

ですが、エガちゃん芸人になるために上京しようと考えていたので、入学後わずか1週間で中退してしまったのです!

きっと大学よりも、目指すべきものに対する強い意志があったのでしょう。

江頭2:50の本名は?

江頭2:50の本名は、江頭秀晴さんです。

ネット上ではいい人伝説が話題になっている一方、エガちゃん本人は断じて否定!

この芸人魂が、男から見てもカッコよすぎです!!

例えば、ひょんなことでエガちゃんと知り合った、入院中の車椅子の女の子とのエピソード。

病院から毎日のように公園に来ていた女の子でしたが、突然来なくなったとのこと。

そしてしばらく過ぎた頃、再びその女の子はいつもの公園に現れます。

エガちゃんは女の子の元へ駆け寄りいつものネタを披露!

普段は全然笑ってくれなかった女の子は、少し笑顔を見せてくれたそう。

しかしながら、翌日公園に現れなかったため胸騒ぎがした江頭さんは公園の隣にある病院に行き、女の子を探します。

担当の看護師さんによると急に容態が悪化し、昏睡状態ということが伝えられます。

そして看護師さんの手から女の子の日記が渡され、その中には「大好きな芸人、江頭」と記入されていたとのこと。

江頭さんは今でも1ヶ月に1回公園に行っては花を添え、一人でネタを披露しているそうです。

また、テレビのロケをしてた江頭さんにサインを頼んだらマジックのインクが切れかかっていたらしくて綺麗に書けなく。

そうこうしてたら江頭さんの出番がきて、呼び戻されてロケに戻って行ったんだけどもらった時は嬉しかったそう。

そしてロケが終わった後、プロデューサーが来て一枚の色紙をくれて、そこにはめちゃイケのレギュラー全員のサインが書かれていました。

江頭さんはインクが切れていたお礼に、めちゃイケメンバーに頼んで全員分のサインをファンの方にプレゼント。

しかし、色紙の中に江頭さんのサインは無し!

これはなぜかというと自分が書くと価値が下がるから、と答えたそうです。

謙虚でいい人すぎます!

江頭2:50の「2時50分」はどういう意味?

江頭2:50さんの「2時50分」は、ばってん荒川さんに憧れて芸人を目指したため、

デビュー当時は「バッテン江頭」の芸名を名乗っていたそう!

しかしながら、夜中に酒を飲んで酔いが回ると必ずと言っていいほど深夜2時50分以降に暴れ出すことから江頭2:50と名付けられたそうです。

まとめ

今回は、エガちゃんねるが1位になる人気の理由は人柄?芸風とは違う優しい性格!についてまとめさせていただきました。

  • エガちゃんねるが1位になる人気の理由は人柄
  • 芸風とは違う優しい性格
  • 東日本大震災での優しさと勇気ある行動
  • エガちゃんねるでは、素に近い優しいエガちゃんが見れる

それから、江頭2:50さんが仕事に対して真面目でストイックなところも調査してみました↓

  • 他のタレントより入り時間が早い
  • 遅刻はありえないという考え
  • 体を使う芸が多いので週に2~3回はジムで鍛えている
  • 収録前には「1,2,3,4」と声を出して入念にストレッチ
  • 憧れている女性もいるが、悲鳴を上げて逃げ回る女性を追いかけ回す存在でありたい
  • 絶対に守りに入ってはダメだと思わされた
  • 「真面目じゃないとお笑いはできない」と言う
  • 「エガちゃんねる以外は、体を張った江頭2:50のイメージをテレビで貫きたい」とテレビのオファーをすべて断っている

、、そりゃ人気出るなと納得デス(笑)

ちなみに、学生時代に江頭2:50さんをテレビで見て、あまりの衝撃で学校の休み時間中にエガちゃんのポーズをマネしたりしていました。

あまりにヒドかったのか、クラスメイトの飛び膝蹴りが何回か飛んできた、青春の思い出?もあります。(笑)

最後まで読んでくださり、ありがとうございます♪

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました