鶴光の噂のゴールデンリクエスト(3月15日)替え歌が不適切?歌詞を調査

時事ネタ
スポンサーリンク

2023年、ニッポン放送の人気ラジオ番組『鶴光の噂のゴールデンリクエスト』で、ピンク・レディーの替え歌が放送されました。

その一部に不適切な内容があったと、放送局は公式に謝罪を行う事態となりました。

この記事では、3月15日に放送されたピンク・レディーの替え歌の歌詞について調査してみました。

鶴光の噂のゴールデンリクエスト(3月15日)替え歌が不適切?歌詞を発見!

今年3月15日に放送した『鶴光の噂のゴールデンリクエスト』では、ピンク・レディーの複数の名曲の替え歌が放送されました。

気になるその歌詞は、ネットの掲示板で明らかになっています。

替え歌の内容が詳細に伝えられていないことから、「どんな内容だったのか知りたい」という声も多く上がっていました。

その後、ニッポン放送は替え歌の放送が不適切だったとして、

公式に謝罪しました。

鶴光の噂のゴールデンリクエスト替え歌の反応は「擁護する声が大多数」

替え歌放送後、多くのリスナーからさまざまな意見が寄せられました。

この番組自体が不適切だろ

鶴光の番組て、そういうもんだろ

え…この番組昔から普通に下ネタ言いまくりで番組内では許されるんじゃないのか?
謝罪する何て意外だわ。普段聴いてない人がたまたま聞いて憤慨してクレーム来たとか?

リスナーだけの抗議ではこうはならないよな。黒いところからの抗議がきたのかな

こういう番組はradikoNGにでもしたらいんじゃね。わざわざこの人のラジオ聞く人間がクレームいれてこないだろ

3月のやつわざわざだから権利者関係から苦情来たんだろうな
。聴取者の潔癖クレームごときでここまでやるとは思えんし

鶴光師匠はある意味低俗ネタのパイオニアなんだから,それをわかっててニッポン放送は師匠を起用してるんだろうに。意味わからん。

正義を盾にされちゃぁ今の時代は従うしかないのか?

鶴光師匠のあれをアウトにしてしまうと、馬鹿力の替え歌コーナーもだいぶ狭まりそうね…

適切な替え歌はあるんですか?それ面白いですか?と言いたくなってしまう

笑福亭鶴光さんは、代役として1974年1月から3か月出演したラジオで下ネタを前面に押し出したことでブレイクした経歴を持ちます。

そのため、下ネタは笑福亭鶴光さんの代名詞でもありました。

深夜放送で際どい発言をするパーソナリティーは少なくないため、なぜ今になって問題視されたのかと、笑福亭鶴光さんを擁護する声が大多数です。

まとめ

今回は、鶴光の噂のゴールデンリクエスト(3月15日)替え歌が不適切?歌詞を調査についてまとめさせていただきました。

  • 「鶴光の噂のゴールデンリクエスト」で放送されたピンク・レディーの替え歌は下ネタ
  • 世間の声は擁護は多め

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました