三浦佳生の出身高校や中学校はどこ?成績や身長などWikiプロフィールも紹介

スケート
スポンサーリンク

三浦佳生(みうらかお)選手は、4回転ジャンプを次々に成功させている若手の注目選手で、北京オリンピックで銀メダルを獲得した鍵山優真選手のライバルとしても知られています。

そんな三浦佳生選手の中学や高校はどこなのか気になる方も多いと思います。

当時の成績なども知りたいですよね。

そこで今回は三浦佳生選手の中学や高校はどこなのか、当時の成績などもまとめていきます!

三浦佳生の学歴まとめ

三浦佳生選手が通っていた学校はコチラです↓

  • 目黒日本大学高等学校
  • 大田区立馬込東中学校
  • 馬込小学校(馬込第二小学校)

詳細をご紹介させていただきます!

三浦佳生の出身高校はどこ?

三浦佳生選手の高校は目黒日本大学高等学校で、2021に入学していて中高一貫の私立の学校です。

また、通信制も選ぶことができるたりと生徒の学びやすい体制が特徴です!

そんな目黒日本大学高等学校のどの専攻を選んでいるのかはわかりませんが、週に15時間~18時間もスケートを練習する三浦佳生選手にはッタリな高校なのではないでしょうか。

芸能コースやスポーツコースがある学校なので練習や大会にもいきやすいのではないでしょうか。

芸能人にも多くの卒業生がいます。

例えば元モーニング娘・後藤真希さんや、原田知世さん、上野樹里さん、新垣結衣さんなども卒業生です!

三浦佳生の出身中学校はどこ?

三浦佳生選手の通っていた中学は大田区立馬込東中学校で、2018年に入学して2021年3月に卒業しています。

三浦佳生選手は中学に入る前の全日本ノービス選手権Aクラスで優勝していたこともあり、中学時代はすでにフィギュアスケート選手として注目されていました。

練習や大会への出場と重なったことで、学校に登校できない時もあったようです。

しかし学校に行けばクラスの仲間が明るく声をかけてくれて楽しく過ごせたそうで、この学校でよかったと語っています。

三浦佳生の出身小学校はどこ?

三浦佳生の出身小学校はどこかわかりませんでした。

ですが、上記の出身中学校から下記の学校ではないかと予想されます。

  • 馬込小学校
  • 馬込第二小学校

ちょうど馬込東中学校をはさむ形で小学校があります。

中学校の学区から、このどちらかに通っていたかと予想されます。

三浦佳生の学生時代のスゴイ成績や経歴まとめ

三浦佳生の学生時代のスゴイ成績や経歴をまとめました↓

高校時代の成績や経歴

三浦佳生選手は現役の高校生ですが、1年生の時の成績は以下の通りです。

  • 2021年全日本ジュニア選手権大会で優勝
  • 2022年四大陸選手権3位
  • 全日本選手権でも4位

着実に大物になっていってますね。

世界選手権に内定はしませんでしたが、羽生結弦選手がオリンピックで痛めた足の治療に専念するため世界選手権出場を辞退したことで補欠1位だった三浦佳生選手の出場が決まりました。

三浦佳生選手は世界選手権への出場が決まったことを受けてTwitterに投稿しています。

緊張なのか武者震いなのかは分かりませんが、ものすごく大きなチャンスが来たことは間違い無いです。

中学時代の成績や経歴

三浦佳生選手の中学時代の主な成績は以下の通りです。

  • 東日本ジュニア選手権で4回転トウループ初成功
  • 初出場したジュニアグランプリシリーズで4回転トゥループを決めた(国際大会で初めての成功)最終的には7位入賞
  • 2020年の全国中学校スケート大会で優勝
  • 全日本ジュニア選手権で2位
  • グランプリシリーズではNHK杯に出場して6位
  • 全日本フィギュアスケート選手権では7位に入賞
  • 国民体育大会冬季大会(国体)ジュニア4位

三浦佳生選手は3年間でメキメキと頭角を表しています。

三浦佳生選手は中学1年ですでに4回転を跳んでいたんですね。

本当に驚きです。

また三浦佳生選手が中学3年生で出場した全日本選手権大会では、憧れの羽生結弦選手と2ショットで写真を撮ってもらっています。

世界一幸せな瞬間だったとしてインスタに投稿していました。

世界一の選手にジャンプを褒められてそうで、ただものではないですよね

小学生時代の成績や経歴

選手を目指すようになってからは練習量をかなり増やしており、小学生の時には毎日3時半に起きて走り込み、その後スケート場で練習してから学校とハードな生活をしていました。

その成果は2017年、全日本フィギュアスケートノービス選手権大会 ノービスAで優勝をしたことで実を結びました。

この優勝から注目度は一気に高まり、同世代ですでに活躍していた鍵山優真さん、佐藤 駿さんと比較されるまでになります。

三浦佳生の身長などWikiプロフィール

三浦佳生選手の身長は168センチ、体重は非公開となっていました。

参考までに、身長168センチの方の標準体重は62.1キロとなっています。

三浦佳生選手はアスリートですので、筋肉量は多いと思いますが、フィギュアスケート選手は標準より少し軽いのではないかと思われます。

なので、三浦佳生選手の体重は55キロ以上ではないかと推測されます。

  • 名前:三浦佳生(読み方・みうら かお)
  • 生年月日:2005年6月8日
  • 年齢:18歳
  • 身長:168cm
  • 出身:東京都
  • 趣味:野球観戦・アニメ鑑賞
  • 高校:目黒日本大学高等学校

実は、三浦選手は超がつくほどの負けず嫌い!

でもこの性格が成績に貢献していたようです!

三浦選手は4歳の時に、アイススケートを始めました。

父親と一緒に行ったスケート教室が、きっかけとなっています。

スケート教室で全く滑れなかったことに、悔しさを抱いたところから三浦選手のスケート人生が始まりました。

試合前になると、その練習量は大人顔負けです!

「毎日、3時半に起きて、4時から走り込んで、リンクで練習して、それから学校に行きます。夜も深夜まで練習です」
引用:Walkerplus

こうして練習した結果が、成績に直結しています。

まだまだ存分に伸び代のある三浦選手。

憧れは羽生選手ということで少し似ている部分も感じます!

ちなみに、趣味は野球だそうです。

推しの球団について熱く語る姿など、屈託のない笑顔で等身大の姿をよく見せてくれる三浦選手。

カード集めバッティングセンターに行くのも好きで、スイングの動きがジャンプに繋がっているんだとか!

また、好きなものはアニメやスターバックスコーヒーだそうです。

まとめ

三浦佳生選手は現在現役高校生なので、まだまだフィギュアスケータとして伸びしろがあると思われます。

なのでこれからの活躍に注目していくと同時に、応援していきたいと思います。

TOPスケーターになるのも近いかもしれませんね♪

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました